2018年06月03日

社会復帰への一杯

先日友人に工場の周りの雑草を刈ってもらった。






おかげで、大変すっきりした。雑草刈ったら、クチナシの花が咲いていた。クチナシもホッとしたことだろう。




お礼にと思って夕方、海彩館に行くことにした。お客さんはテーブルの方には誰もいなかった。

「貸し切りか」それも悪くないと思っていつもの刺身小盛り合せをオーダーした。ここの刺身は値段も割にはボリュームもあって大変美味しい。





しばらくすると蔵之元フェリーが入ってきた。静かでゆったりとした時間が流れていく。




昼間の労をねぎらって、まずは一献頂いてもらった。彼と飲むのは2ヶ月ぶりである。私もおそるおそる島美人のロックをいただいた。なんせ病み上がりだから、少しずつ飲まなければと自分に言い聞かせた。

次にエビフライを頼んだ。これもまたボリューム満点のエビフライである。友人もこれが気に入っている。二人共歳のせいだろうか、これで腹いっぱいになってお開きになった。海彩館に行かれる機会があったら是非お試しあれ。





事情通の話
何が病み上がりだ、飲む気満々じゃないか、この男の酒は一生治らん!



Posted by 貝川蒲鉾店  at 22:21 │Comments(2)

この記事へのコメント
体に悪いとも思っても、一口飲むと止められませんね(笑)
深酒しなければ良しとしています(^^)
Posted by あひるちゃんあひるちゃん at 2018年06月04日 07:36
あひるちゃんさん
酒は百薬の長、毒になるし薬にもなる。主(酒)よ、毒と薬を一緒に飲んでいる私を許したまえ。
Posted by 貝川蒲鉾店貝川蒲鉾店 at 2018年06月06日 11:42
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。