2018年04月29日

日本丸来航

いよいよゴールデンウィークの始まりだ。

天気も良く、薫風献上といこう。

今日牛深に日本丸が来航した。久玉湾の沖合いに停泊していた。




配達に行ったり、従業員の送迎の時いつもと違う風景が見える。

私は小さい頃から船が好きである。特に大きな船を見るとワクワクした気持ちになる。

牛深ではめったに見られない光景を仕事の合間に撮ることにした。




日本丸の雄姿を見ていただこう。巡視船とのツーショットも撮れた。








天気は良かったが黄砂が飛んでいたのだろう、かすんで見えた。

海彩館に試食を持っていったら、当店のコーナーの所にご婦人が見ておられた「どれがおすすめですか?」と聞かれ、くんせい蒲鉾の説明をし、試食を食べてもらった。

「少しクセがありますね」と言いながらも、「焼酎に合いますね」と言って、買い物かごに入れられた。

「どちらからお越しですか」と聞いたら、「日本丸で来た。3日後に神戸へ帰る」とのことだった。

ハイヤ大橋横の芝生広場では、午後4時から歓迎セレブレーションが行われることになっているようだ。

我々ハイヤ産直隊にも出店のオファーがあったが、それぞれのスケジュールが決まっていたのでお断りした。

嫁が「とれたて市場」に向かう途中で観光バス3台とすれ違ったと教えてくれた。

きっと日本丸のお客さんを迎えに行ったのだろう。

3時ごろ、芝生広場の前を通ったが、業者ばかりで、乗船客らしい人たちは見かけられなかった。

6時ごろ沖合いを見たら、もう船はいなかった。

薫風香る天草路が皆様の心の中にいいアルバムの1ページとしていつでも生き続けますように。



Posted by 貝川蒲鉾店  at 00:25 │Comments(0)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。