2018年03月30日

錦の御旗切られる

この頃、気づいたのだが、道路わきに立っている当店の旗がやけに破けているな、風で破れたのだろうと思いつつ過ごしてきたが、旗を直しに行き、ふと旗を見ると、はさみかナイフで切り裂かれた跡が残っていた。

やられた。この20年間、猫やカラスの被害には遭ったが、人為的な被害は初めてだ。しかも昼間だから頭にくる。文字をなぞって切ってある。










私はいたって温厚な人間だと思っている。小学生の仕業と思っているが、わからない。

明日から新しい旗を立てれば良い。旗は店の看板だから。



Posted by 貝川蒲鉾店  at 23:31 │Comments(3)

この記事へのコメント
多分、風が吹いてるうちに文字の印刷部分の淵から破れてくる(文字部分は布に塗料が吹き付けてあるから破れにくい?)のだと思います!旗は劣化しますもんね!
Posted by かまぼこ大好き at 2018年03月31日 11:46
子供のイタズラかもしれませんが、器物損壊!
天罰が当たりますね(−_−#)
って、私は温厚ではないのでムッチャ腹立ちます。
Posted by 光風光風 at 2018年04月01日 02:24
かまぼこ大好きさん
私もそうだと思ってましたが、はさみの跡がありました。恋ドロボー以外は人に恨まれることはないのですが。

光風さん
心の中は、あなたと同じです。
Posted by 貝川蒲鉾店貝川蒲鉾店 at 2018年04月02日 23:34
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。